2014年09月24日

天国への階段

研究室の藤本です。
天高く馬肥ゆる秋、、と中国?のことわざにある、、と思うのだが、やっぱり秋の空は ”高い!”
ちなみに、このところの秋の空をとる機会があり、印象的なものをチョイスしてみました。
1IMG_1030s.jpg2IMG_1031s.jpg
3IMG_1034s.jpg4IMG_0343s.jpg

そして、とある日の嵯峨野の空。この日も広沢の池付近を散策中。
5IMG_1096s.jpg

今年はなのか、今年もなのか、分からないが、ものすごい数の曼珠沙華を見た(異臭感、ではない、一週間ほど前なので、今頃は枯れてきてしまっているだろうか)。
”不吉な華”と言われるが、これだけ咲かれると異次元であります。美しい!
6IMG_1075s.jpg6IMG_1076s.jpg
7IMG_1078s.jpg7IMG_1079s.jpg
8IMG_1081s.jpg8IMG_1090s.jpg
9IMG_1098s.jpg9IMG_1099s.jpg
10IMG_1100s.jpg10IMG_1102s.jpg

実はこの道、jogのコース嵯峨野編そのものなんですが、、。行く道ほぼ全てに咲いている、、天国への階段(ツェッペリン 1971、別に昇っている訳ではないけれど)であります。
11.jpg11IMG_1107.jpg

何も言わずに、曼珠沙華 road !!! をご覧あれ。
by藤本でした
posted by イラストレーション領域研究室 at 22:04| 日々の出来事

2014年09月09日

嵯峨野満月徘徊の記

研究室の藤本です。久しぶりの投稿だ。
昨日(10/9)は久しぶりにマイMTB「BOODOO」で嵯峨野広沢の池周辺をゆっくりと走った(いつもはjogでこの辺りをゆっくりと走る)。風が少し冷たくなって来て、それとなく秋を感じる午後5時半頃。雨上がりの翌日などに運がよいと見かけるものがある。これ、、、キノコ類。名前は分からない。
2_1012s.jpg2_1014as.jpg

しかし見事な枝ぶり?ではない、”かさ”ぶりではないか!! 直径10cm以上あるかな。
3_1014bs.jpg3_1016s.jpg

こうやって下から撮るとさらに巨大なキノコに見える。子供の頃、東宝の映画に「マタンゴ」という特撮映画をやっていて、これがものすごく記憶に残っている。船が難破して見知らぬ島に上陸、そこで食べ物が尽き、茸を食べてしまった乗組員が巨大なキノコに変身してしまうと言うような映画。怖かった。あれは特撮映画の傑作だと今でも思っている。
4_1017s.jpg4マタンゴ.jpg

帰りの広沢の池。異常に人だかりが、、。そうでした。今年の月見は9月8日だそうで、アマチュアカメラマン?満月を撮影しに集まって来ているのだ。では私は満月を写しにきている人を shot!!
5_1024s.jpg

京都嵯峨野、夕刻の満月広沢の池、夜に向かって、まだまだ人だかりは絶えないのでした。広沢の池から見えた満月。遠くの、あれ、見えるかな?
6_1023s.jpg

by藤本でした。
posted by イラストレーション領域研究室 at 22:38| 日々の出来事